もしかして当てはまっていない?ふくらはぎだけ痩せない人の特徴

ウォーキングするブロンド女性

 

体はほっそりしているのに、ふくらはぎだけ太い!
本当に勘弁して欲しいですよね。

 

ダイエットしても、ふくらはぎだけ痩せない。太ももは細くなったのに、どうして・・・!?
私もこのタイプだったんですよね・・・・

 

ふくらはぎだけ太い人の共通点って存知でしょうか?
遺伝?体質?確かに、遺伝や体質による要素もありますが、それはほんのわずかなんです。

 

実は、生活習慣があなたのふくらはぎを太くしているんです。

 

 

ふくらはぎだけが太い人の共通点~間違った歩き方していない?

それは体質が関係するのではなく、普段の生活習慣、立ち方、歩き方、振る舞い方に共通点があるんです。

 

立ち居振る舞いに、同じようなクセがあるということですね。
ふくらはぎを細くするには、その自分のクセを知り、足が太い理由を理解すれば正しい方法で細くすることができます。

 

極端にふくらはぎだけ太っている人は、膝から下の筋肉を人よりも余計に使い過ぎているんですね。
これはどういうことかというと、具体的には「パワフルである」「必要以上に動いている」「動作がドタドタしている」のように、必要以上に足の筋肉を使っているんです。

 

他の人よりも多く、ふくらはぎの筋肉を使っている原因としては、何かハードなスポーツをしている、歩き方にクセがある、体のバランスが良くないなど。
このように、膝から下の筋肉が他の人よりも余計に使っていると、ふくらはぎはどんどん太くなっていくんですね。

 

この中で一番ふくらはぎを太くしている理由は、歩き方のクセです。
ハードな運動をしていないのに、ふくらはぎだけが太いなら、自分の歩き方を疑ってみましょう。

 

スポンサーリンク

 

「歩く」という動作は、誰でも毎日行っている動作ですよね?
毎日間違った歩き方を繰り返していると、その蓄積によってふくらはぎはどんどん太くなっていきます。

 

歩き方のクセは、自分ではよくわからないものですよね。
そして、気を付けない限り、なかなか癖は治りません。

 

脚全体が太いなら、むくみやセルライトが原因とも考えられますが、ふくらはぎだけが極端に太い場合は筋肉の使い方が原因でしょう。

 

ふくらはぎという場所は、お腹や太ももと違い、よく動くところですよね?
脚が歪んでいたり、間違った歩き方をしていると、使わなくていい筋肉まで使われてしまいます。
その結果、ふくらはぎの筋肉が発達していき、太くなっていくのです。

 

また、ふくらはぎは心臓から遠いので、血液やリンパの循環が悪くなりやすく、老廃物が溜まりやすい場所です。
脚が歪んでいると、さらに老廃物は溜まっていきます。

 

むくみを放置していると、老廃物が蓄積してセルライトができやすくなってしまいます。
発達したふくらはぎの筋肉に、セルライトがついてしまうと、なかなか痩せにくい脚になってしまうんですね。

 

はい。今その状況ですよね。

 

 

歩き方がきれいな人はふくらはぎが細い?

ビーチを歩く女性

 

街中を歩いている人を観察してみてください。細くてきれいな脚をしている人は歩き方も美しい人が多いです。

 

一方、脚の一部が極端に太くなっている人は、歩き方に何かクセがあるように見えませんか?

 

知らず知らずのうちに筋肉に負担をかけ、筋肉が発達してしまったために太くなってしまったんですね。

 

  1. 脚の筋肉に負担をかけるような生活をしている
  2. 脚の筋肉疲労をそのまま放置しているため、筋肉が凝った状態になり太くなる
  3. 発達した筋肉と凝った筋肉とが合わさって太くなる
  4. 発達した筋肉に脂肪がついてしまい痩せにくくなる

 

というのが、ふくらはぎだけが太くて悩んでいる人の共通点ではないでしょうか?

 

特にスポーツをしていないのに極端に太くなっている場合は、歩き方や歩くスピードはどうか、自転車によく乗るかどうか、普段から階段をかけ上がっていないかどうかなどをチェックしてみてください。

 

正しい歩き方が、あなたのふくらはぎを変えていきます。
正しい筋肉の使い方を覚えて、毎日繰り返していきましょう!

 

細くならないふくらはぎは、ありません。

 

 

あなたの歩き方、見直してみませんか?歩き方一つで美脚に!
歩くだけで美脚になる!1日1分脚痩せウォーキングダイエット

 

 

スポンサーリンク

トップへ戻る