ふくらはぎが細くならないなら日常生活を見直して!

ジーンズとスニーカーの女の子

 

モデルさんのような細くてきれいなふくらはぎになりたい!

 

テレビや雑誌を見るたびに、そう思いますよね。
ミニスカートにパンプスで歩く、細いふくらはぎの女性、はっきり言って羨ましいですよね。

 

ふくらはぎを出して、堂々と街を歩きたい。
ロングスカートやロングブーツで脚を隠さず、好きな服を着たい!!

 

テレビやインターネットでも、いろんなダイエット情報があふれていますよね。
それを参考にして、ふくらはぎ痩せを頑張ってきませんでしたか?

 

でも、思うように効果が出ない・・・

 

ふくらはぎって、なかなか思うように細くならない場所なんです。
お腹周りは比較的ダイエットをすると細くなりやすいのですが、なぜふくらはぎは細くならないのでしょうか。
その理由を考えてみましょう。

 

 

日常生活に隠されているふくらはぎが痩せない原因

背中を鍛える女性

 

毎日の生活で見直さないといけない点があります。

 

それが「姿勢」です。

 

美しい姿勢が保てているでしょうか。
姿勢が悪いと上半身のすべての重みが下半身にかかり、足元にかかってきます。
太もも、ふくらはぎ、足首で重さを受け止めることになってしまうんですね。

 

この状態が続けば、脚の筋肉を過剰に使うこととなり、しっかりと筋肉がついてしまう筋肉太りにつながるのです。
姿勢を美しく保つだけで脚を細くすることができるので、ぜひこれから美しい姿勢を保つように努力してみましょう。

 

美しい姿勢を保つには、上半身の胸郭を持ち上げるように意識してみてください。
お腹ばかり鍛えるのではなく、筋力のバランスが大切ですよ。

 

 

姿勢を正す方法は、こちらでご紹介しています。
ふくらはぎ痩せへの近道!正しい歩き方でダイエットウォーキング


 

スポンサーリンク

 

 

体の歪みがふくらはぎを太くする?

脚のバランス

 

細くならない理由は姿勢だけではありません。
脚の関節が正しく動かせていないと、いくらエクササイズを行っても効果は見られないので注意が必要ですよ。

 

正しく関節が使われていないと使われる筋肉が偏ってしまい、筋肉太りになります。
また、脚の骨格ラインも崩れてしまい、X脚やO脚になります。
脚の骨格ラインを整えることも、とても大切なんですね。

 

 

脚の歪みをチェックするには、こちらでどうぞ。
足の歪みがふくらはぎ太りの原因?!もしかしてあなたの脚歪んでない?


 

 

ふくらはぎ痩せにはバランスとライン

姿勢を正す、関節を正しく使う、脚の骨格ラインを整えることを意識してストレッチやエクササイズを行うと、ふくらはぎは細くなっていきます。

 

毎日の生活の動作に合わせた姿勢、関節の使い方、骨格ラインの作り方と使い方をしっかり覚えることが、何より先決なんです。

 

なので、いくら集中してダイエットをしても、骨格ラインが崩れているとふくらはぎ痩せは難しいんです。

 

まさか、骨格のラインまで気にしないといけないなんてびっくりですが、多くの人はこの部分を意識したことがないのでは?

 

 

立っている時の姿勢と、歩いている時の姿勢も、脚の骨格ラインを意識するようにしてみてください。

 

ふくらはぎが細く美しい人は、立っている時や歩いている時の正しい姿勢を作ることや、脚の使い方がとても上手です。
モデルさんや芸能人の歩き方や姿勢をチェックしてみてください。
何か、発見があるかもしれませんよ。

 

重要なのは、脚の筋肉と関節、骨格のラインが正しく作れるかどうかです。

 

今まで意識したことがないという人は、この機会にぜひこれらを意識してみてください。
それから、ストレッチやエクササイズを行うと、良い効果が期待できますよ!

 

スポンサーリンク

 


トップへ戻る