超簡単!O脚改善エクササイズまとめ~ふくらはぎがぐーんと細くなる!

脚の歪みは、ふくらはぎ太りの原因の一つです。
日本人に一番多い脚の歪みはO脚。特に猫背で姿勢の悪い人がなりやすいと言われています。
姿勢が悪いと、足が開いてしまうので、太ももやふくらはぎの外側に負担がかかってしまい筋肉が発達します。
どうしてもふくらはぎ痩せに成功しない、ふくらはぎが細くならない!という人は、もしかしてO脚が原因かもしれません。

 

私の脚、もしかして歪んでる?O脚かどうか気になる場合は「足の歪みがふくらはぎ太りの原因?!もしかしてあなたの脚歪んでない?」でチェックしてみてください。

 

エクササイズやストレッチって、毎日続けていかないと意味がないですよね?
なので、今回は超簡単にできるO脚解消エクササイズばかりを厳選してみました。
ややこしいのは、一切なし!普段の生活に取り入れたり、寝ながらできたりするものばかりです。
これなら続くこと間違いなしですよ!

 

 

たった5分!世界一受けたい授業で大反響「意識するだけO脚改善」ストレッチ

世界一受けたい授業O脚改善1

毎日、座り方に気をつけるだけでO脚が改善するというものです。

  1. 深く座る
  2. つま先を広げる
  3. 膝をつける

たったこれだけ。1日5分意識して座るだけで、O脚が改善されるのだとか!

 

世界一受けたい授業O脚改善2

まずは椅子に深く座ります。つま先を広げ、膝をくっつけるだけでOK。
これなら、毎日続けられそうですよね。3日も意識して行えば、習慣になっちゃいます。

 

 

3分でOK!寝転がったままできちゃうO脚改善ストレッチ

  1. 床に足を投げ出して寝転ぶ
  2. 太ももの内側とくっつけあうように、強めに押し合う
  3. そのまま1分キープを3セット行う

クッションがあれば挟んで行っても大丈夫です。寝転がったまま、たった3分でできちゃう簡単さ!
これならテレビを見ながらでも、寝る前にでも毎日エクササイズできますね。

 

座ったままできるO脚改善ストレッチ

寝転がったままO脚改善ストレッチの、座ってできるバージョンです。

  1. 座った姿勢で足をまっすぐにする
  2. 太ももと膝を内側にくっつけ合い1分キープを3セット

これだと、デスクワークや移動中でもできてしまうので、確実に続きます。

 

 

O脚が改善する立ち方

ハイヒールで立つ女性

普段、親指の付け根やかかとに重心をかけて立っていませんか?
O脚を改善するには、足先まで地面についていることが重要。普段から「足先が地面に着いている」ということを意識して立ってみてください。
「意識するだけ」でOK。普段の立ち方を改善するだけで、ふくらはぎ痩せにも繋がりますよ!

 

スポンサーリンク

 

O脚になるとおこってしまう症状

O脚になると、ふくらはぎが太くなるだけでなく、色々な症状が表れてきます。
今は脚の見た目が気になるだけでも、将来的には様々な弊害が出てくる可能性があります。

 

O脚で注意したい症状:腰痛

O脚で足が歪んでいると、骨盤を支えることができず不安定になってしまいます。
骨盤全体のクッション性が失われて、腰痛を招く可能性が出てきます。

 

O脚で注意したい症状:膝痛

O脚になると、太ももの骨やすねの骨の骨格が崩れて、股関節~足関節のラインが壊れてしまいます。
膝関節で全ての衝撃を受けてしまうため、膝を痛める可能性があります。膝からポキポキ音が鳴っていたら要注意です。

 

O脚で注意したい症状:便秘・ホルモンバランスの崩れ

O脚になると、血液やリンパの流れも悪くなってしまいます。また、骨盤の崩れによって、腸の位置にも悪影響を及ぼしてしまします。
そのため、便秘になってしまう人も。

 

O脚で注意したい症状:外反母趾・偏平足

O脚になると、立ち方が正常ではなくなります。かかとや親指の付け根に負担がかかり、外反母趾や偏平足になってしまいます。また逆に、外反母趾・偏平足からO脚になる場合もあります。

 

 

実は、O脚になると身長が縮んでしまうんです。膝が外側へ出ているので、その分身長が低くなってしまうというわけです。
O脚が改善されると脚のラインがまっすぐになるので、ふくらはぎ自体が細く見えますね。
たとえ、ふくらはぎが1cmも細くなっていなくてもです!(笑)

 

今回ご紹介したエクササイズは、超簡単なものばかりです。
普段の生活に取り入れて、O脚を改善してふくらはぎ痩せしやすい体になってくださいね。

 

どうしても短期間で確実にふくらはぎ痩せをしたい場合は、こちらがオススメです。

 

スポンサーリンク
トップへ戻る